Ichi(( ゚Д゚)Co.

つらくても笑顔ゃ↑

2011年05月

イタリア生活4日目

4日目はフィレンツェの街でございます

ここではウフィッツィ美術館やドゥオモ、

皮革製品工房、そしてピサの斜塔に登るスケジュールとなっています。




はい、まずはウフィッツィ美術館

今までの建物もそうやけど

とても歴史を感じさせられる建造物で、

かなり高度な技術力があるのだと

感心させられました。




高速道路を移動中も、

TELEPASS(テレパス)とよばれる

自動支払い装置を通りましたが、

これは日本でのETCと同じ機能を有するもので、

イタリアでは日本よりも10年も早く実用化されていたそうな



添乗員がいうには

イタリアは既に成長し終わった国。

言い方曖昧で覚えてないけど、

そんな感じのことを言っていました。







皮革製品工房では親や一部の上司へのお土産を購入し、

ピサへと向かいました





そして、ピサ

よく見る有名な斜塔ですね




な、な、なんと!

ここではピサの斜塔へ

登れるというとてもとてもとて〜も

素敵なプランがついていたのです。

って最初に言ったと思うけどぉ





せっかくここまで来て

登らないなんて、

居酒屋で一杯目から烏龍茶を頼む男子と

いっしょ!








どうです?

素敵でしょ?!







そしてそして、ここでもまたジェラートを食したひろこさん。

ダビデ像を手に

ジプシーの多い道を抜けて

バスへと戻りました。





この日のお昼は中華。

久しぶりにイタリアン以外を食した感じ。

まぁ、日本の中華ほどではないけど

無難だったよ。





そうこうしなが、

フィレンツェへ戻り

ディナーを楽しんで終わりました。











5日目に続く。。。

イタリア生活3日目

当日にも書いたけど

改めてもう一度。



そう、3日目はシエナという、

ピノキオ発祥の地を観光してきました







そこでもヒロコさんはジェラートを食し、

一年分のアイスを食べたわ〜と言っておりました





そうそう、このシエナにあるジェラート屋さん、

超人気店らしく

日本のテレビ番組である

「世界ふしぎ発見」にも紹介されていました








広大で素敵な風景をあまり見ずに

「花より団子

と言いながらジェラートを完食したヒロコさんは

次の土地であるフィレンツェへ

サンジミニャーノを経由して向かいました





フィレンツェは4日目の観光地であり

3日目の本日は足を踏み入れただけで

私たちはフィレンツェのホテルを訪れました




ホテルに到着後は

夕食の時間まで近くのスーパーでお買い物

お土産やら、ホテルでの晩酌であるワインやピスタチオ、

ハムやアメリカンサイズのポテチを購入しました



そして、夕食。

他の観光者も同い年くらいの新婚さんばかりで、

3日目には結構打ち解けていたため

この日は夜遅くまで食事が続きました。





部屋に戻った頃にはヘトヘト&ヘロヘロで

晩酌にと購入したワインとオツマミには

触れる事なくスリープしてしまいました。



4日目に続く。。。

イタリア生活2日目

2日目のスケジュールは

バチカン美術館やサンピエトロ寺院といった

超有名ドコロの観光








写真はトレビの泉であり、

ここへ行く前はコロッセオで

集合写真を撮りました




あ、トレビの泉ではジェラートを食べましたね





バチカン美術館にある

最後の審判には

感動しました





お昼はみんなでピッツァ

一人1枚のピッツァと

一人1皿のデザートで

ちょー多かったので

ひろこさんは案の定

食べ切れず、私がピッツァ1枚半以上と

デザート全てをたいらげてやりました





夕方からはローマ三越にて解散

自由行動の時間となりました





とりあえず、お土産お土産

スポーツSHOPで弟くんへのお土産。

その後はスーパーでお土産を大量購入し、

タクシーでホテルへと帰りました。



タクシーでは

「セーイ モルト ベッロ (かなりのイケメンですね)」

と話し掛けるも

イタリア語で畳み掛けられて惨敗







晩御飯はホテルから歩いて20分くらいのところに行きました。

とても陽気なイタリア人の店員さんに接客され

楽しくお食事しました。

スズキの舌平目なんかも食べて大満足





お会計はというと、

101ユーロ•••

それに加え、チップとして食事代の15%•••

116ユーロ支払って帰りました。

日本円で116×125円くらいです。

特別な日のお食事ですね





そして、危ない危ない夜道を足早に

無事ホテルまで帰りましたとさ。





3日目に続く。。。

イタリア生活1日目

6時のバスに乗り、関空へシュッパーツ

7時過ぎに到着し、手続きやらなんやら行い

飛び立つまでの少しの間、休憩しておりました。










添乗員付きのツアーというものは初めてで

イヤホンガイドというものには驚きを隠せませんでした。







そして、出国

ついに、5年ぶりに

日本脱出



ま、1日目といっても

飛行機移動で終わりますので

特にイタリア旅行にまつわる日記は

ないのだ






移動は9時40分発、

現地時間14時50分(日本21時50分)フランクフルト着、

現地15時50分(日本22時50分)フランクフルト発、

現地17時35分(日本24時35分)ローマ着

そこからホテルまで1時間半ということで、

とてもハードな移動でございまして、

日本とイタリアの時差はサマータイムで7時間




現地に着いた頃にはボロボロでした





ホテルの部屋をウロウロし、

日本で購入した巻き寿司を食べて

就寝しました





2日目に続く。。。

イタリアでの出来事

えー、それでは

イタリアでの出来事を

簡単に書いて行きたいと思います。


それではSTART


⊂⌒~⊃。Д。)⊃
お天気
コメント(o ̄∇ ̄)/サンキュゥ♪
訪問('-'*)アリガト♪

  • ライブドアブログ